ヒパヒパの学習日記

自由が丘の算数塾、あるこ塾の代表がこども学習について色々と書いています。

2020年入試まで、満月はあと5回だけ

皆さん、こんにちは。

 

算数の伝道師ヒパヒパこと、

あるこ塾代表の中村です。

 

このブログのアクセス数が急に増えたので何事かと思ったら、

2年前のこの記事が「注目記事」になっていました。

http://hipahipa.hatenablog.com/entry/2017/09/06/142420

思うことは全く変わっていませんので、

5年生のお子様がいる方はぜひ参考になさってください。

 

ただ、1つ付け加えるとすれば、

「 志望校の向き不向きはこの模試一つではわからないけれど、

現時点での課題点は何かしら見つかるはず」ということです。

 

初見の難問に気を取られてしまって、

取れるはずの基本問題でミスをするなんていうことは

5年生の今の時期であれば誰でもあることですが、

1年後の今くらいの時期には、

自分なりのペース配分ができるようになっていなくてはいけませんね。

 

 

今年のプレジデントFamily秋号に

「あるこ塾」を取り上げていただきました。

ありがとうございます。

 

f:id:hipahipa:20190911043040p:plain

 

 

さて、

夏休みも終わり、いよいよ秋ですね。

夏休みのイベント告知をブログでできず、

申し訳ありませんでした。

受験生の子ども達は、ここから確実に前進していかなければいけません。

 

夏休みの間にかなり頑張って実力がついた!

という実感がある人は一息ついてよし。

お盆前や特訓などで後半バテてしまった…という人は、

9月前半のうちに焦らず態勢を立て直しましょう。

 

関西の子たちは

10月の運動会に向けて体力的につらい時期に入っていきますが、

5月に運動会が終わっている子たちは

ここでグッとアクセルを踏み始めるときです。

 

ぼーっとしていたら、

知らない間にスピードアップしてきた子達に抜かれますよ。

もちろん、逆に追い抜くこともできます。

ラストスパートは11月以降のお話しですが、

いわゆる「逆転合格」を目指すなら

年内がラストチャンスだと思っていてください。

 

昨年も書きましたが、

10月22日で、統一入試日の2月1日まであと100日 です。

もうすでに残り150日を切っています。

本当にあっという間です。

 

 

あと数日で満月ですが、

そこから数えて5回目の満月が2020年1月10日。

栄東中や埼玉栄中などを前受験で受ける子もたくさんいますね。

そこから20日経てば、もう統一入試日です。

 

f:id:hipahipa:20190911041608j:plain

 

私も、そろそろ来年度の説明会のために

時間割などもろもろ考え始めなければ・・・

ひょえ~~~~~

 

※2019年度の塾生受付は10月で締め切ります。

2020年度新規生をお考えのご家庭は、一度覗いてみてください。

https://www.arcosuken.com/

 

最後にポチッと、応援もよろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村