ヒパヒパの学習日記

灘中高・京大卒の元S講師がこども学習について色々と書いています。

ヒパヒパ相談会その後

こんにちは、算数の伝道師ヒパヒパです。

 

先日のヒパヒパ相談会にお越しくださった皆さま、

どうもありがとうございました。

 

場所が分かりづらかったせいか

だいぶ遅れていらした方もいたりして、お騒がせしました。

 

かなり限られた人数でしたが、

3年生から6年生までの見通しや、

算数で一番大事なのはココだ!というお話ができて

よかったと思います。

やはり、小学校算数の肝は3年~5年なんです。

中学受験のためということで考えれば5年生が圧倒的に大事なんですが、

その為の土台づくりが3、4年でできるかどうか。

ここが重要だと確信しています。

 

 

★☆ここでひと息、ポチッとお願いします☆★

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

 

 

でも私としては、グサッと来たのはこの言葉。

「もっと素性を明かした方が来やすくなりますよ」

 

はい。。。

そうですよね。

それは重々承知しております。

 

そりゃそうですよね。

まぁ狭い世界なので、すでに色々勘づいている方もいたりして、

個人的な事情もありしばらくは大人しくしておきます。

 

とりあえず今明らかにできるのは、

灘中・灘高・京都大学卒で算数中心の指導歴12年ということです。 

もちろん、算数を軸とした中学受験指導に関しては

確固たる自信があります。

それは全く変わりません。

 

年内には色々見通しを立てて、

来年以降に向けてまた動き出していきたいと思います。

来年からはまた色々と自由に動けそうです。

 

これからも皆さんの参考になる有益なブログにしたいと

考えていますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

個別にご相談・ご質問されたい方は

hipahipathos@gmail.comまでご連絡ください。